仮想通貨ってなんだ?

仮想通貨の最新情報や、仮想通貨の特徴を紹介していきます!

100万割りそう・・・

なんだか理由はわかりませんが、ビットコインが円建てで100万割りそうですね。

 

リップルを43円で買っているため、下落はどこまで行くんだろうかと不安もありますが正直開き直っています。

 

多分ビットコインが下がればリップルも下がりますが、すでに12円も買ったところから下がれば諦めの境地ですwww

 

ただ、このまま下がり続けて上昇はないとは思っていません。

 

そのうち上がり始めるとおもいます。

 

ビットコインにしても、リップルにしても現物でちょこちょこ買っていこうと思っています。

 

株の方のリミックスはどこかで書いたいですが、恐らく業務の再会はしばらくないでしょうし、まだまだ買えないなー。

 

100円切ったら買うかもww

 

ビットポイントの仮想通貨流出事件

残念だけど、昨日ビットポイントが35億円の仮想通貨流出事件を起こしてしまいましたね。

 

これは仮想通貨の現在の良い流れを止めてしまう可能性があるだけに残念すぎです。

 

ただ救いなのは、金融庁との約束でホットウォレットっていう外部のサーバーからアクセスされやすいシステムには仮想通貨をあまり置いていなかったということです。

 

そこの部分は守っていたようです。

 

ですので、セキュリティーが悪かったわけではないと思うんですよね。

 

ていうか、ホットウォレットのハッキングは他の流出事件の時も騒がれていたし、ホットウォレットは防ぎようもないという事実を今回確認できた気がする。

 

これから他の取引所側もセキュリティー対策に動き出すと思うけど、ホットウォレットに入れておくということ自体がもう不可能なのかもしれないね!

 

ホットウォレットってやめられないのかな?危険ならホットウォレット使わなきゃいいのにって素人の私は思ってしまうが、使わないといけない理由があるのかもね。

 

あと、ビットポイントのニュースで内部犯の可能性も少し話してたねー。

 

確か一番最初に仮想通貨の流出させた会社も内部犯だったような・・・・

 

仮想通貨はお金を実際に持って盗むわけではないから、盗みやいのかもね。

 

だから内部犯が増える、そんな気がする。

 

リミックスの株価も心配だなー。応援していた企業だからね。

 

良い週末を!

 

 

※※※追記

なぜ危険なホットウォレットを使っているか少しか分かりました。

入出金、送金などのお金の移動が絡む場合はホットウォレットを通して動かすようです。

つまり、ホットウォレット自体は必要なシステムのようですね。

そうなるとやはり、他の取引所にしろ根本的にハッカーの攻撃を防ぐ方法を考えないとダメなんだろうなー。

悪いハッカーがいなくなるのが一番ですけどね。

リップルが40万をまた切ってしまった・・

リップルが40万を切ってしまい、現在35万近辺にいます。

 

私は43万あたりでリップルを所持してるので、正直かなり凹んでいます。

 

それにしても、リップル上げるときはゆーーーくりなくせに下がるときは我先に下げるよなwww

 

正直ビットコインも上げの方が重そうです。120万を割ったら、100万まで一気に下がるのではないかと私は思っています。

 

もちろんリップルも同時に我先に下がると思うので、出来るだけ下げ切ってから買い増ししようと思います。

 

いわゆるナンピンという博打ですwww

 

みなさんもナンピンは気をつけてくださいね!

Facebookの仮想通貨

SNS大手のFacebookが仮想通貨をだそうとしていますよね!

 

世界中で沢山の人が使うSNSだけあってその影響力はとてつもないものになりそうです。

 

ただアメリカ政府の反対があり、発行に待ったがかかっているようです。

 

影響力が大きすぎて混乱を招く可能性があり、アメリカ政府はかなり慎重になっていますね。

 

また新しい情報があったらお伝えいたします。

ビットフライヤー新規登録開始

日本仮想通貨大手のビットフライヤーで新規登録の開始が始まりましたね。

 

長らく業務改善命令を受けていて新規登録を中止していたんですよね。

 

私はもともとビットフライヤーの口座を持っているので、簡単に特徴をご紹介します。

 

一番の特徴としては、リスクという通貨を扱っている点だと思います。

他の日本の取引所では扱っていない通貨で、まだまだ大幅な上昇はしていませんが将来性のある通貨だと思います。

 

安いので2倍くらいになるんではないかと個人的には思っています。

ビットフライヤーの取締役が変わる

ビットフライヤーの取締役の狩納さんという方が取締役を辞任して、子会社の代表取締役になるそうです。

 

これはなんででしょうかね?

 

一瞬、ビットフライヤーの中での内輪揉めかと思いましたが、そんな感じでもなさそうです。

 

営業利益も他の仮想通貨取引所と比べて多く出していますし、事業を拡大するために後任に任せるのかもしれませんね。

 

 

ーまとめー

ビットフライヤーの取締役が変わりまーす

XRPが予定よりも早く放出か?

あるブロックチェーン会社が調査したところによると、リップルの放出スピードがかなり早いそうです。

 

リップル社は放出のペースを決めていたそうですが、矛盾点があり予定より早く放出しているのではないかと疑惑があるそうです。

 

たくさん放出されるということはそれだけ市場に出回りますので、値段は下がりますよね。

 

下がるって分かってる利用者はリップルを求めなくなり、更に下がるということが起こり得ます。

 

これは本当なんでしょうか?

 

少し買うの様子見の方がいいかなーと思いました。

 

ーまとめー

リップルが予定よりも早く放出されている疑惑がある。